韓国を楽しむ

韓国語を学ぶということ

今日は、韓国語を勉強し始めて1年ちょっとの私が
勉強を始めたきっかけとか諸々を書いていこうと思います。

①韓国語に興味を持ったきっかけ
②どうやって勉強を始めた?
③肝心の上達度は?笑
④周りからの反応

合わせてこちらの記事も是非読んでみて下さい⏬

韓国語勉強中。こんにちは!オリーブですっ🌱 沖縄暑い、なんでこんなに暑いの? もう11月中旬にさしかかろうとしているのに! いま...

韓国語に興味を持ったきっかけ

韓国語との最初の出会いは今からもう…8年前ぐらい?
25・6歳頃だったと思います。

韓流、K-POPの第一次ブームになった時ぐらいですかね。
私もK-POPに乗っかったのが始まりです。

それが…少女時代!

まず彼女らのそのビジュアルに衝撃を受けました😳
足長っ!まっすぐ!肌綺麗!歌唱力高い!しかも皆可愛いー!

同じアジア人?!と。

こうしてK-POP戦略にまんまと引っかかり←
カタカナでルビがふられている歌詞を見てひたすら歌っていました。

部屋で1人で。だって周りに韓国にハマっている人がいなかったの…

だがしかし、それでもやはりカタカナ読みと実際耳で聞くのとは
何か発音が違う気がする。何か違和感がある…

それなら!韓国語勉強してみよう!

と、これが始まりです🌱

どうやって勉強を始めた?

では、どうやって勉強を始めたか?
韓国語といえばやはりあの記号みたいな文字ハングル

まずは覚えなければいけません。
なのでとりあえず、書店でテキスト購入しました。

その本は、ハングルのパーツを切り取りができて
パズルみたいに組み合ながら楽しく覚えることができる。
みたいな感じだったので、ルンルンでハサミちょきちょきして✂️

そして勉強を始めて…

1週間ぐらいで挫折。というか飽きた 笑

自分が飽き性な性格なのは分かっていたが、ここまでとは 笑

肝心の上達度は?笑

がしかし、数年後32歳になってまさかの韓国語熱復活。

ということで思い切って塾に入りました!
毎週1回、仕事後に3時間ほどです^^

それでなんと今年2019年春。

韓国語能力試験4級に合格しました( ゚д゚)!

自分でもびっくりです。
とは言っても、実際には4級の実力は

ありません!!!

しかも、モチベーションが上がらなくってきています…笑

でも韓国語が嫌いになったわけではありません。
ただひたすらに塾での文法とか試験対策の勉強だけなのが

少し苦痛になってきている感じです。
これがいわゆるスランプというやつでしょうか。
どうやってモチベを上げるかが今の課題です💦

周りからの反応はどうだった?

20代の時にハマった時、そして今になってもそうですが

なんで英語とか中国語じゃなく韓国語勉強なの?役に立つの?
K-POPって面白い?K-POPオタクだったんだね〜!
韓国人と付き合いたいの?やめときなよ〜!

・・・

あのー。

私、韓国語勉強してるって言っただけだよね?
なんでそんなに話盛られて返してくるかな?!

純粋に韓国語の発音や文字が好きで、
観光の伝統的な色使いとか、文化が好きなだけなのに…

不思議だと思いませんか?

なぜ、韓国というだけでこんな風に受け取られてしまうんでしょうか?
どの言語を勉強しようが、それが役に立つとか立たないとか

そんなのどうだっていいじゃない!

好きなことに触れて、勉強するってとっても視野が広がるし
楽しいことなのに。

だから、私は逆に言い返しちゃいますね〜

じゃあ、あなたは英語を話せるんですか?
興味あることってなんですか?←性格悪い

まぁ、特に今の日韓情勢が余計にアレなもんだから。ね。
色々言いたくなんでしょうけど。

でも自分が好きならそれでいいじゃないか!と私は思いまする。

とまぁ。ざっくり書きましたがこんな感じです。
疲れたのでまた、ゆっくり記事整理したいと思います 笑

あ、今の日韓情勢について思うことも近々書こうかなぁ。
たぶん。

では!